top of page
検索
  • BI

産後の身体 - むくみのワケ


産褥運動を経てから、妊婦が通常の身体に戻るにあたり、もうひとつ気になることがあります。産後のむくみです。


では、産後のむくみは、なぜ起こるのでしょうか。


ひとことでいえば、分娩時に水分量が急激に低下するからです。分娩時には羊水が一度に体外に排出されて体内の水分量が急激に低下するため、身体が水分を過剰にため込もうとします。水分が排出されないと、足や顔などに水分が滞留してしまいます。また、出産による出血や授乳によって、血液量が不足してしまうことも水分をため込みやすくなる要因のひとつでもあります。


こうしたむくみに対処するには、妊娠期から、足首の運動をおこない、余分な水分の排出をうながす必要があります。





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page