検索
  • BI

ダイエットのためのピラティス⑤〜ピラティスはむくみの解消にピッタリ〜


ダイエットでは体脂肪量や体脂肪率が減らすことはもちろん、体重の減少も重要な指標となります。

今回は「むくみの解消」による体重減少によって、ピラティスがダイエットに効果的になる3つの要因を述べていきたいと思います。



① 筋肉を大きく伸び縮みさせるから

…ピラティスのエクササイズは、お腹や背筋、脚や腕など全身の筋肉を鍛えたりストレッチをしたり、筋肉を大きく伸び縮みさせるものが多くあります。これは、筋肉のポンプ作用や柔軟性の向上によって、血液やリンパの流れの改善の効果が期待できます。



② 呼吸を深めることで、副交感神経優位になるから

…ピラティスは、呼吸を深く行う意識をしながらエクササイズを行います。

特に、息をしっかりと吐き出すことにより、自律神経の一つである副交感神経が優位となり、リラックス効果がありますこれは、不必要に緊張している筋肉を緩め、血管拡張による血流改善の効果も期待できます。



③ 仰向けや足を高く上げるなど、さまざまな体勢になるから

…私たちは日常生活の多くの時間を立位や座位で過ごしています。すると、血流は足の方へ滞りやすくなります。

ピラティスでは、仰向け、うつ伏せ、横向き、四つ這いなど、さまざまな体勢になってエクササイズを行いますので、滞っていた血液やリンパなどが流れやすくなります。



例えば、仰向けで足を高く上げて開脚をする「レッグサークル」は、足から心臓へ血液が戻りやすくなり、さらに股関節を大きく動かすことで、むくみの解消に非常に効果的です。


ピラティスでむくみを解消し、見た目も体重もスッキリさせましょう!